« 古道具 ネグラ | トップページ | 日本代表 VS ベネズエラ代表 »

2010年2月 1日 (月)

タコ釣りの動機

2年前からシーズンが始まるとタコ釣りに出かける。
友人達には「釣りは分かるがなんでタコなのか?」といつも聞かれる。
自分にも良く分かんなくてタコに特に興味があった訳ではない。
でもタコでなくてはならなくてイカでは駄目なんだ。

思い返せば理由は一つだけある。たいした理由じゃないけど。
以前フランス在住の時にヴィルフランシュ・シュール・メールという
小さな港町が気に入っていてバカンスの度に短期で滞在していた。
特にやることもないからサーフトランクスで堤防をぷらぷらしてたら、
ちょっとカッコいい日本風に言えば雑誌のLEONに出てきそうな
フランス人のおっさんが座って堤防越しに釣りをしていた。
ちょっと気になったから「何釣ってんの?」って聞いたら、
「タコ」って答えてたからバケツ見たら数匹のタコがぐにゃぐにゃしていた。
なんだか分からんが「うおっ、このセンスかっこいい!」と思ってしまい、
日本に帰国したら自分もタコ釣りを練習しよう。
そして、いつの日かこの場所でタコを釣ってみたい!
と心に留めておいたのだ。

帰国してからは慌ただしくそんなのこれっぽっちも忘れていたけど、
数年前にもっと海を生活に取り入れたくて軽く釣りもやっときたいな。
でも以前友人に誘われたバス釣りでは全然面白いとも思わなかったから、
ちょっと釣りには縁がなかったのかなと思っていた。
そこで釣り雑誌を立ち読みして見つけたキーワードが「マダコ」
南仏で心に留めておいた思いが蘇り「これだ!俺にはこれしかねー!」
と勢い始めたのがきっかけ。それからタコ師をめざしてるって訳。
シーズン開幕の6月が待ち遠しい。。

|

« 古道具 ネグラ | トップページ | 日本代表 VS ベネズエラ代表 »

04.タコ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タコ釣りの動機:

« 古道具 ネグラ | トップページ | 日本代表 VS ベネズエラ代表 »