« タコ釣りの動機 | トップページ | 豆まき at 下谷神社 »

2010年2月 2日 (火)

日本代表 VS ベネズエラ代表

なんだかな〜岡田監督のコメントでは良いサッカーみたいな話だったけど。
今回は自宅のテレビが故障して緊急サッカーパブ観戦になってしまったが、
ビール2杯+チキン2個+野菜スティック=¥3,000の価値この試合にないよ!
ホント俺の¥3,000日本サッカー協会に請求したいくらいだよ(笑

スタメンにもがっかり。スタートから平山出して欲しかったな〜
岡崎・大久保コンビじゃタイプが似ていて動きが重なるから効果的じゃない。
そして中盤は左からケンゴ・遠藤・稲本・小笠原と並びやや黄金の中盤系。
小笠原は良かったと思うよ。でもレフト&ライトは中に入らず外に張り出して、
スピードあるタイプまたは1対1勝負できるプレイヤーが必要だよ。
今日だったら石川。俺の好みだとライトに本田、レフトに松井。
じゃないと徳永も長友も尋常じゃない距離を一人で縦移動してばかり。
2人も今日はセンターラインちょっとくらいまでしかあがれてないんじゃん。
そうとうディフェンスラインあげないとコーナー付近までえぐれないよ。
しかもこんなベネズエラ相手に攻めあぐんでいたらどうしょうもない。
4人ともパッサーだからどうしても繋ぐ展開中心でメリハリがないんだよね。
センターのちょっと敵陣寄りでちょこちょこ繋ぎスルーパス狙っている感じ。
ワイドに展開して欲しいし目が回るくらいサイドチェンジを増やして欲しい。
日本人にロングのサイドチェンジが強く正確に蹴れるプレイヤーがいないのも、
問題の一つかもしれないけど今日は稲本がいた。彼なら蹴れるはずだ。
稲本はフル出場したけどあまり目立って良くも悪くもない。
彼は経験があるんだからもっともっとチームを引っ張っていかないといけない。
平山は途中出場したけどあれじゃ可哀想だ。
サイドからちっとも崩しがなくて強引なアーリークロスばかり。
世界を驚かせるのはもう無理だと今日改めて思ったが、
個人的にはサイドから仕掛ける美しいサッカーが見たいと思った。
中盤は遠藤と俊輔のどちらか片方にして本田と松井を起用して欲しい。
本田はスピードがないし世界レベルではまだまだの選手かもしれない。
でも日本代表の中では本田ほど勝負できる選手はいない。
松井は中盤の構成にはあまり絡まずサイドに張ってガンガン勝負して欲しい。
彼のフランスで勝負してきた経験を今こそ最大に活かす時だ。
そこからスタートしてこそ平山の高さが生きるんだと思う。
とにかく中央からスタートではない。起点はサイドからだ!

|

« タコ釣りの動機 | トップページ | 豆まき at 下谷神社 »

01.football」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本代表 VS ベネズエラ代表:

« タコ釣りの動機 | トップページ | 豆まき at 下谷神社 »