05.書道・茶道・盆栽・金魚

2010年3月30日 (火)

花冷え

やっと春になったと思ってたら、ここ最近の寒さは何なんだろうか。
2月~3月は世の中の気のエネルギーが不安定な時期であまり好きではない。
蠢いていたものが爆発する前のちょっとした過渡期って感じで。
この時期の自分は周囲の不安定な気の流れをやり過ごしつつ、
来季に向けてじっと地力を蓄えながら、そっと地中から顔をだしてるイメージ。

Kc3a0092

今日の日中は日差しが心地よくて仕事の合間にちょろっと散歩。
よく通る道沿いの飲み屋の金魚も心なしか嬉しそうに泳いでいた。
金魚を飼うようになってからついつい金魚の写真撮っちゃうんだよね。
ただ季節の変わり目は金魚が病気になりやすいので注意した方がいいとのこと。
金魚も人間も同じなんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

春はもうすぐ

浅草橋のいつも打ち合せに向かう通り道の居酒屋で
大きな和金が池にいるのに今さらながら気づいた。
底の方でじっとしてなくて元気に泳いでいたから、
春はもうすぐなのかなって気分になったよ。

Kc3a0084

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月21日 (木)

大きな和金

浅草の近所の会社の外に小さな池があるんだけど、
そこにはめちゃくちゃでかい和金が5〜6匹。
水はめちゃくちゃ青水で丁寧に飼育されてないと思うんだけど。
今は冬眠中みたいであんまり動きはないみたい。
とにかくでかいからまた動き出したら写真撮ってみようかな。

Kc3a0005

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月18日 (日)

堪為弄玉媒

弄玉の媒と為るに堪えたり

弄玉(秦の有力者の娘)のために、
よき仲人役を務めたに違いない。

2,600年以上も昔に梅の花を見て杜牧が読んだ詩。
杜牧が友人と梅の花を見ながら美しい女がいたら、
梅の花を話の種に声をかけられるんだけどなって感じの意味らしい。

Kc3a0010

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月12日 (月)

丹頂

結局、金魚坂で飯田の丹頂買ってしまった。
飯田とは長野県飯田市のことで、
ここで養殖された金魚は赤が濃いとのこと。
ちなみに一般に金魚の3大産地は、
東京の江戸川、愛知の弥富、奈良の大和郡山だと。
たしかに頭のコブの赤の濃さと隆起はすごい。。
まるでヤンキーのリーゼントだ。ちょっと鱗がはがれてるけど。
すごく元気があるんで今後の成長が楽しみ!

Kc3a0012

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

金魚坂

本郷三丁目にある金魚坂に行ってきました。

先月たまたま金魚すくいをしていて、
まぐれで和金を10匹くらいすくえたんだよね。
今でもベランダの睡蓮鉢で元気にしてるよ。
ここんちの金魚は丈夫だね。

水槽を見ると桜東錦¥23,000!高っ!

Kc3a0006_3

ついこの間お気に入りの丹頂が死んでしまって、
何気に生け簀を見たら、いたいた丹頂。
しかも飯田ってところのらしい。

Kc3a0005_3

頭のコブがすごくしっかり出ていて、しかも赤が鮮やか!
う〜ん買うしかないかな。¥1,800〜ちょっと高いな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

黒竜

入手難易度Maxの黒竜。
インターネットで見つけて、
さっき福岡の金魚屋から届いた!
どでかい発砲スチロールの箱の中には。。

091009_202301

これまたどでかいビニールの中にいました黒竜!

091009_202701

水合わせした後にいざ水槽に投入!

Kc3a0009

したと思いきやもともとの住人デビル(東錦)、魚くん(青文魚)
のことをシカトしてガンガン泳ぎまくる黒竜。
デビルと魚くんもちょっとドンびきしている感じ。。

仲良くやってけんのかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)