02.design

2010年3月12日 (金)

WOODWORK by 材木屋

Kc3a0033

美しいインテリアを楽しめる御徒町の木の家具屋。SPツールのグラフィックもシンプルで美しく素材を大切にする理念が伝わってくる。もともとは明治30年創業の歌舞伎座や国立劇場などの檜舞台や大道具を手掛けていた材木屋だったみたいです。

Kc3a0036

店内はウッド素材の小物、キッチン系アイテムから椅子・小さめの棚がディスプレイされていてすごく心地よい空間。センスの良い観葉植物もレイアウトされていて空間を彩っています。

Kc3a0034

店内奥にはオーダーメイド用の大きな一枚板サンプルがたくさん立てかけられており、その存在感と美しさを堪能できます。このお店の前を通る時はいつも「毎日の生活を丁寧に大切に過ごそう。」なんてワードが頭の中に浮かんできます。ここでオーダーした木の家具で毎日を過ごしたらちょっと幸福度アップするかななんて。いつの日かオーダーしたいけどいつになることやら。。

WOODWORK (ウッドワーク)
〒110-0016 東京都台東区台東4-14-8 
Tel:03-3833-2797
営業時間:火~日 11:00 ~ 19:00 月曜定休

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 6日 (金)

THE OUTLINE

深澤直人の本を読んだ時に面白いなと思っていた題材なんで、
こないだ六本木の21_21 DESIGN SIGHTへ行ってきました。

Poster_outline

深澤直人がこれまで生み出してきた数々のプロダクトを、
藤井保が面白い切り口で撮影した写真がすごく美しかった。

ぼんやりと見ながら人と人が接する時は必ず関係性が生まれる。
その関係性を円滑に行うことがコミュニケーションなんだけど、
柔らかい感じだったりトゲトゲしていたりと人それぞれに特徴がある。
だからすべての関係性は相性もあるしタイミングも見方も関連してくる。
自分は人や社会と接する時に柔らかい輪郭『OUTLINE』を
持つようにしようと思う。

なんだか良くわからないけど、
最近は自分の腹のアウトラインを気にした方がいいみたいだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年11月 2日 (月)

DESIGN TOUCH 2009

東京ミッドタウンで開催されている
DESIGN TOUCH 2009に行ってきました。

IDEOという海外のデザイン会社が考える、
こんなのあるといいな〜って感じの夢のあるプロダクトを紹介していました。
中でもこの「Aquaduct」が素晴らしかった。
アフリカできれいな水を入手するのが困難な地域のための自転車。
ペダルを漕ぐと後方から前方のタンクへきれいな水が貯水されるとのこと。
水の運搬と浄水がこの自転車1台でできる最高のエコカー!

Kc3a0017_2

やはり環境は絶対に外せないテーマだと再認識しました。
自分自身まだまだ環境に意識が向けられていないので、
今後は環境問題にもきちっと心にフックをつけていこうと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)